薄毛(AGA)進行度をチェックしよう!

MENU

自分の薄毛(AGA)進行度をCheck

【Step2】薄毛・AGAの治療法を学ぶ!では具体的にどんな治療法があるのか、治療内容についてより細かく紹介していくので、ぜひ治療法選びの参考にしてもらえればと思います!

 

ただその前に!適切な治療法を選ぶには「自分の薄毛具合(AGAの進行度合い)がどの段階なのか?」を大まかに知っておくことも大事です。

 

ここで、【Step1】薄毛・AGAの基礎を知る!でも何度か登場したハミルトン・ノーウッド分類表を少し加工して再掲載しますね。

 

ハミルトン・ノーウッド分類を元に自分の薄毛具合(AGAの進行度合い)をチェック

 

分類表にあるようにT型〜U型ぐらいであれば軽度の薄毛です。T型であれば育毛剤や育毛シャンプーなどを使ってケアするというのも選択肢の1つです。

 

U型ぐらいになってくるとそれ以上に薄毛を進行させないためにも薬治療をおこなうことが必要になってきます。

 

更に薄毛の進行が進み、V型〜X型ぐらいになってくると中度の薄毛になってきます。薬治療と併せて注入治療、心理的ハードルも高いと思いますが自毛植毛も視野に入ってきます。

 

そして、Y型〜Z型まで進行してしまうと、薬治療や注入治療だけで改善させるには少しキツくなってきます。

 

全く発毛しない訳ではなく個人差もあるので一概には言えませんが、本人が満足できるレベルにまで発毛させることはかなり難しいです。

 

その点、自毛植毛であれば植えたところからほぼ確実に髪の毛が生えてくるので、自毛植毛を第一候補して考えてもらって良いかもしれません。

 

人によっては植毛の前段階として薬治療や注入治療をおこない、後頭部や側頭部の髪の毛を増やし、その増やした髪の毛を生え際や頭頂部に植毛するといった、「二段構え」で薄毛治療をおこなう人もいるぐらいです。

 

改めて一覧表にしてまとめておきますね。

薄毛(AGA)進行度合いと治療対応表
薄毛進行度 分類 治療法
軽 症 T型・U型 薬治療・育毛剤・育毛シャンプーなど
中等症 V型・W型・X型 薬治療・注入治療・(自毛植毛)
重 症 Y型・Z型 自毛植毛・薬治療・注入治療

AGAの進行度合いを自分で判断するのは難しい!?

薄毛(AGA)進行具合をセルフチェック

 

自分がどれぐらいの進行具合か何となくチェックできましたか??

 

実は自分で進行具合をチェックするのは簡単なようで実は難しいです。

 

1つめは物理的に薄毛部分が見えないという問題です。

 

生え際や前頭部であれば洗面所の鏡で見ることもできますが、頭のテッペンである頭頂部を自分で確認するのはけっこう難しいですからね。

 

ちなみにAGAクリニックであれば、写真のような特殊な鏡で頭頂部を自分で確認することが可能です。

 

2つめは、自分でチェックするとどうしてもチェックが甘くなる、という問題です。

 

管理人も自分はV型ぐらいかなと思っていたら「管理人さんはW型ですね」とAGAクリニックのカウンセリングで言われたことも1度や2度では無いですからね…(汗)

 

なので、最終的に治療を検討するとなった段階でクリニックの無料カウンセリングに行き、改めて第三者の目で判断してもらってください。

 

その時はできればカウンセラーさんではなく、医師に判断してもらうとより正確に答えてくれますよ。

 

では具体的に薄毛・AGAの治療法を学んでいきましょう^^興味のある治療方法をチェックしてみてください!!